HOME KlubZukunftとは 催しのご案内 催事実績 入会ご案内 会員活動紹介 お問合せ
■催事実績メニュー
■月例会
 −歴史・文化に親しむ会−
 2021年度
 2020年度
 2019年度
 2018年度
 2017年度
 2016年度
 2015年度 2014年度
 2013年度 2012年度
 2011年度 2010年度
 2009年度 2008年度
 2007年度 2006年度
 
■講演会・コンサート
 2021年度
 2020年度
 2019年度
 2018年度
 2017年度 2016年度
 2015年度 2014年度
 2013年度 2012年度
 
■アート和輪環
 アート和輪環展
 
■歴史・文化の探訪
 2021年度
 2020年度
 2019年度
 2018年度
 2017年度 2016年度
 2015年度 2014年度
 2013年度 2012年度
 
■ドイツ文化研究会
 (正会員対象)
 2021年1月−
 2020年1月−
 2019年1月−
 2017年8月−
 2016年4月−2017年7月
 2015年1月−2016年
 2013年度10月−2014年度
 2012年度−2013年度9月
 
■総会<正会員専用ページ>
 2020年度
 2019年度
 2018年度
 2017年度
 2016年度 2015年度
 2014年度 2013年度
 2012年度 2011年度
 2010年度 2009年度
 2008年度 2007年度
■催事実績内容 〜 ドイツ文化研究会 〜
 
2020年1月〜
 
第7ク−ルは、第6クールで使用した下記読書本等を参考に、
参加メンバーが各自でテーマ設定/発表/ディスカッションを
行う形態で推進しています。
 
12月度は、下記の様に研究会を開催する予定でしたが、コロナ感染増大に伴い大阪府が非常事態宣言が
出された為、中止しました。
 
【日時】 2020年12月14日(月) 15:30〜17:30
【場所】 大阪市立大学 文化交流センター
     大阪駅前第2ビル6階 小セミナー室
【担当】 河村
【テーマ】 東ドイツの分裂と統合、そして今
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【読書本】
 タイトル: 「ドイツ文化55のキーワード」
 編著者 : 宮田 眞治/畠山 寛/濱中 春
 出版社 : ミネルヴァ書房
 発行日 : 2016年7月30日初版第2刷発行
 価  格: 2500円(税別)
 
<第7クールの実績>
 
no 開催日担当テーマ(55のキーワード)
第1回2020年 1月 6日浜本 ウィーン玉手箱
 青山光子、クーデンホーフ家の
 人びとと、ヒトラー
第2回2020年 2月 3日望月 『表色系』アメリカ的、ドイツ的、日本的
第3回2020年 3月 2日  新型コロナウィルス対応の為、中止 
第4回2020年 4月 6日  新型コロナウィルス対応の為、中止 
第5回2020年 5月11日、25日高坂 ドイツの哲学 
第6回2020年 6月22日奥野 近代の『ものづくり』の流れと標準化、
互換性の役割 
第7回2020年 7月 6日今中 ユーロについて 
第8回2020年 8月 3日中西 ベートーヴェンとワーグナー 
第9回2020年 9月 7日田原 日独経済比較の試み 
第10回2020年10月 5日藤好 ドイツ語の歴史 
第11回2020年11月15日松本 ザワークラフト 
第12回2020年12月14日  新型コロナウィルス対応の為、中止 
 
Copyright(C)2010 KlubZukunft all rights reserved.