HOME KlubZukunftとは 催しのご案内 催事実績 入会ご案内 会員活動紹介 お問合せ
■催しご案内メニュー
■総会
 2019年度総会
 
■月例会
 −歴史・文化に親しむ会−
 第170回月例会NEW
 第171回月例会
 第172回月例会
 
■講演会・コンサート
 
 第9回ハウスコンサートNEW
 
■アート和輪環
 
 第10周年記念
アート和輪環展
NEW
 
■歴史・文化の探訪
 
 散策・旅行
 計画中
 
 
■ドイツ文化研究会
 (正会員対象の催し)  
 10月度(通算第94回目)NEW
 
■催事開催予定内容
 
■2019年度総会
 
 下記の様に開催しました。
 
 日 時: 2020年 1月22日(水曜日) 14:00〜15:00
 場 所: 大阪市立大学 文化交流センター
      大阪駅前第2ビル6階 大セミナー室   地図
 議  題:
      @ 2019年度活動実績
      A 2020年度活動計画
      B 2019年度決算報告と2020年度事業計画
 
 議案が提出され可決されました。
 詳しくは、>>こちら
 
 
■月例会
 −歴史・文化に親しむ会−
 
 
・第170回月例会 −歴史・文化に親しむ会−
 テーマ: 東アジアとキリスト教
 日 時: 2020年10月28日(水曜日) 15:30〜17:00
 講 師: 高坂 史朗 (こうさか しろう)様
     (大阪市立大学 名誉教授)
 参加料: 正会員 500円  賛助会員/一般 1000円
 場 所: 大阪市立大学 文化交流センター
       大阪駅前第2ビル6階 ホール    地図
    *大セミナー室から「ホール」に変更して開催します。
 *:終了後の懇親会は中止します。
 
 コロナ感染対策: お願い
 
 月例会の出欠を御連絡ください。締切:10/24(土)21時
  参加申込: >>こちら
 
 

 

高坂史朗 様

 

当クラブの正会員であり、大阪市立大学名誉教授の高坂先生にご登場いただき、アジアにおけるキリスト教布教の歴史と社会生活に及ぼす影響についてご講演をいただきます。
現在の東アジア各国のキリスト教の信者数を比較すれば、日本が1.5%(190万人)、韓国は30%(1500万人)、中国が7%(9000万人)という差異である。それはそれぞれの国の歴史的条件・社会的条件によっている。それを@16世紀イエズス会の宣教活動【ザビエルとリッチ】の特質の中から、A近代の歴史的な展開【3.1独立運動・太平天国】の中から、そしてB現代の政治的確執の中から見つめたお話を頂きます。
皆様のご参加をお待ちしています。また、皆さまのお友達にも参加の働きかけをしていただき、ご一緒にご出席いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
・第171回月例会 −歴史・文化に親しむ会−
 テーマ: 私はこう読む『奥の細道』
 日 時: 2020年11月25日(水曜日) 15:30〜17:00
 講 師: 光田 和伸 (みつた かずのぶ)様
     (国文学者)
 参加料: 正会員 500円  賛助会員/一般 1000円
 
 
 
 
・第172回月例会 −歴史・文化に親しむ会−
 テーマ: 多文化共生について(仮)
 日 時: 2020年12月16日(水曜日) 15:30〜17:00
 講 師: 木全 吉彦 (きまた よしひこ)
     (総合プラニング顧問・前大阪ガス東南アジア代表)
 参加料: 正会員 500円  賛助会員/一般 1000円
 
 
 
■講演・コンサート
 
 − コンサート −
 
・第9回ハウスコンサート
 
今こそ! 生のチェロの音
ナサニエル・ローゼン チェロコンサート
 
本年は、コロナ感染防止の為、席数を減らして実施します。
 
コンサートチケットは、完売しました!!
 
本年も
チャイコフスキー国際コンクール金メダリスト
ナサニエル・ローゼンさんを お招きして演奏していただきます!!

<演奏者>
・チェロ    ナサニエル・ローゼン
・ピアノ    小林 侑奈
 
<プログラム>
・Beethoven 12 Variations on a theme from Mozart's The Magic Flute
 ベートーベン作曲 モーツァルト『魔笛』の主題による12 の変奏曲
・Chopin Sonata
 ショパン作曲 チェロ・ソナタ
・Stravinsky Suite Italienne
 And Shorter Works
 ストラヴィンスキー作曲 イタリア組曲
 その他小品
 
<実施要領>
 
日時: 2020年12月9日 木曜日
    開演 18時30分 / 開場 17時30分
 
場所: 大阪市中央公会堂 中集会室(3F)
     地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅下車
      <1>番出口から徒歩約5分
     地下鉄堺筋線/京阪電鉄「北浜」駅下車
      <22>番出口から徒歩約6分
 
料金: 3500円(前売り 3000円)全席自由席
 
 *本年は、コロナ感染に備えて、ドイツワインとチーズの販売は行いません。

 
お問合せ・お申込み: 
 E-mail:kz.konzert@gmail.com
 Tel.080-3770-3576(奥野)
 
 御案内パンフレットのダウンロードは下記から取り出してください
   2020年第9回ハウスコンサートjpeg画像
 
2020年第9回ハウスコンサート  
 

 

 
 
 
■アート和輪環展

 

・第10周年記念アート和輪環展(入場無料)
 
 10回目の節目の展示会「10周年記念アート和輪環展」を開催します。
本年は、計18名が16分野の作品を持ち寄り、最大規模の展示会となりました。
コロナ禍の中、製作が儘ならないメンバーもおりますが、
ご来場いただいた皆様と交流が出来ればと思います。宜しくご高覧ください。
 
期 間: 2020年11月 6日(金)〜11月11日(水)
     10時〜18時
     但し、最終日は、10時〜16時
 
会 場: エル・おおさか 9階 ギャラリー1
     大阪市中央区北浜東3-14
     TEL:06-6942-0001
 
 
出品者と出品分野: 
no 出品者お住まい出品分野
いちのせ まり大阪ニュースペーパーアート
クレパス画
今中 康文奈良陶 芸
奥野 多美子大阪七宝焼
澤 智子大阪水彩スケッチ
澄 直治大阪水彩画
田中 忠憲奈良バードカービング
寺井 正治大阪日本画
寺井 弘子大阪創作表装
中田 栄大阪油彩画
10西川 久子大阪漆 芸
墨彩画
11古屋 幸範京都木版画
12三浦 慶子大阪泥染め
13松村 順子兵庫
14望月 邦彦大阪ミニチュア竹垣
15兵頭 純二京都
16山下 恵子京都動物写真
17山下 邦彦京都日本画
18山中 真知子大阪墨彩画
 
エル大阪地図:
エル大阪の地図

お問合せ先:
 E-mail:klub.zukunft@gmail.com
 Tel.090-1586-6398(山下)
 
 案内状のダウンロードは下記から取り出してください
   2020年10周年記念アート和輪環展案内状jpeg画像
 
2020年10周年記念アート和輪環展案内状  

 

 
 
■歴史・文化の探訪
 − 散策・旅行 −
 
 現在、計画中!!  
 
 
 
■ドイツ文化研究会 (正会員対象の催し)
 
・第7クール(2020年1月〜)
 
第7ク−ルは、第6クールで使用した下記読書本等を参考に、
参加メンバーが各自でテーマ設定/発表/ディスカッションを
行う形態で推進します。
 
10月度は、下記の研究会を開催する予定です。
 
【日時】 2020年10月 5日(月)
【場所】 大阪市立大学 文化交流センター
     大阪駅前第2ビル6階 大セミナー室
【担当】 藤好 様
【テーマ】 ドイツ語の歴史 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【参考本】
 タイトル: 「ドイツ文化55のキーワード」
 編著者 : 宮田 眞治/畠山 寛/濱中 春
 出版社 : ミネルヴァ書房
 発行日 : 2016年7月30日初版第2刷発行
 価  格: 2500円(税別)
 
<第7クール12回目迄の担当とテーマ予定>
 
no 開催日担当テーマ(55のキーワード)
第1回2020年 1月 6日浜本 ウィーン玉手箱
 青山光子、クーデンホーフ家の
 人びとと、ヒトラー
第2回2020年 2月 3日望月 『表色系』アメリカ的、ドイツ的、日本的
第3回2020年 3月 2日  新型コロナウィルス対応の為、中止 
第4回2020年 4月 6日  新型コロナウィルス対応の為、中止 
第5回2020年 5月11日、25日高坂 ドイツの哲学 
第6回2020年 6月22日奥野 近代の『ものづくり』の流れと標準化、
互換性の役割 
第7回2020年 7月 6日今中 ユーロについて 
第8回2020年 8月 3日中西 ベートーヴェンとワーグナー 
第9回2020年 9月 7日田原 日独経済比較の試み 
第10回2020年10月 5日藤好 ドイツ語の歴史 
第11回2020年11月 9日松本 ザワークラフト 
第12回2020年12月14日河村 東ドイツの分裂と統合、そして今(仮) 
第13回2021年 1月 4日  
第14回2021年 2月 1日山下  
 

 

Copyright(C)2010 KlubZukunft all rights reserved.