HOME KlubZukunftとは 催しのご案内 催事実績 入会ご案内 会員活動紹介 お問合せ
■お知らせ 非常事態宣言が解除されましたが、感染を拡大させない行動を継続しましょう。
 
◆2021/10/1 本年も12月6日にハウスコンサート開催します!! 詳しくはこちら
◆2021/10/1 本年もアート和輪環展(11月5日〜11月7日)を開催します!! 詳しくはこちら
◆2021/9/1 2021年10月9日(土)秋の散策会 近江八幡(滋賀県)を歩く-ヴォーリズ建築を訪ねて 開催!
        詳細/申込(9月25日締切)はこちらNEW
◆2021/5/2 新型コロナウィルス感染防止の為、2021年5月度月例会(5/26)開催はオンラインで開催します!!
◆2021/4/8 新型コロナウィルス感染急増の為、2021年4月度月例会(4/28)開催は中止します!!
◆2021/3/1 2021年4月3日(土)「春の散策会」開催します。申込締切3/13(土)NEW 詳しくはこちら
◆2021/1/29 2020年度総会は、1/27(水)に、オンラインで開催しました。詳しくはこちらNEW
◆2021/1/10 新型コロナウィルス感染急増の為、2021年1月度月例会(1/27)開催は中止します!!
◆2020/12/5 大阪府の非常事態宣言を受けハウスコンサート(12/9)は中止します。
◆2020/12/5 新型コロナウィルス対応の為、12月度月例会(12/16)開催は中止します!!
◆2020/7/1 コロナ感染に注意して7月から月例会を再開します!!
◆2020/4/20 新型コロナウィルス対応の為、5月度、6月度の月例会開催は中止します!!
◆2020/3/29 新型コロナウィルス対応の為、4月度月例会(4/22)開催は中止します!!
◆2020/3/14 新型コロナウィルス対応の為、春の散策会(3/28)開催は中止します!!
◆2020/3/6 新型コロナウィルス対応の為、3月度月例会(3/25)開催は中止します!!
◆2020/3/1 2020年3月28日(土) 春の散策会 北・山辺の道 開催!詳細/申込(3月14日締切)はこちらNEW 
◆2020/2/1 2019年度総会を2020年1月18日(水)に開催しました。   詳しくはこちら
◆2019/12/18 機関誌「つーくんふと」2020年新春号発刊!御協力金一冊500円で頒布。事務局迄申込を!
◆2019/2/1 2019年1月23日(水)14時から2018年度総会が開催されました!!   詳しくはこちら
◆2018/4/1 2018年3月31日(土)に「春の散策会」開催しました。 詳しくはこちら
◆2018/1/1 2018年1月24日(水) 2017年度総会を開催しました!! 詳しくはこちら
◆2017/9/1 2017年12月1日(金) 「第6回ハウスコンサート」開催しました!! 詳しくはこちら
◆2017/2/1 2017年1月25日(水) 2016年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2016/2/1 2016年1月27日(水) 2015年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2015/10/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第6号発行!!  Bulletin_第6号の閲覧はこちら
◆2015/4/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第5号発行!!  Bulletin_第5号の閲覧はこちら
◆2015/2/1 2015年1月28日(水) 2014年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2014/10/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第4号発行!!  Bulletin_第4号の閲覧はこちら
◆2014/4/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第3号発行!!  Bulletin_第3号の閲覧はこちら
◆2014/1/1 2013年12月18日(水) 2013年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2013/10/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第2号発行!!  Bulletin_第2号の閲覧はこちら
◆2013/4/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第1号発行!!  Bulletin_第1号の閲覧はこちら
◆2013/1/1 2012年12月19日(水) 2012年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
 
   
■月例会(12月度)開催のお知らせ
その他の催しNEW>>こちら
西田 慎 様
第184回月例会 
入会しなくても参加可!!
−歴史・文化に親しむ会−  案内状 
・テーマ: ドイツ緑の党の誕生
      〜 1968年からエコロジー政党へ 〜
 
・日 時: 12月23日(木)15:30〜17:00
  *12月は、水曜日でなく木曜日に変更して開催します。
・場 所: オンライン(Zoom)
・講 師: 西田 慎 (にしだ まこと)様
      奈良教育大学 社会科教育講座 教授
・参加料: 正会員 500円  賛助会員/一般 1000円
今年9月に実施されましたドイツ連邦議会選挙で、緑の党が第3党へ躍進し、連立政権への参加が予定されるなど、注目を浴びています。しかし日本では、ドイツの緑の党がどのような政党なのか、あまり正確に理解されていないように思われます。気候変動対策に熱心な単なるエコロジー政党なのか? それとも社会民主党(SPD)の左に位置する左翼政党なのか? 本講演では、1960年代後半にドイツを含む世界中で吹き荒れた若者や学生による反体制・民主化運動(「1968年」)の流れを汲む政党と位置付けた上で、運動の担い手だった彼らがどのようにして緑の党結成へと行きついたのかという点についてのお話しをお伺いしたいと思います。
皆さまのお友達にも参加の働きかけをしていただき、ご一緒にご参加いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
月例会申込(申込締切:12/18(土)21時): >>こちらから
懇親会は、新型コロナウィルス感染に備え中止します。
■こんな月例会を実施しました
総会・催事実績>>こちら
渚家六丸様/渚家つくし様
関西大学落語大学で六代目文枝(元 三枝)先輩に師事して以来、落語を52年間、それに加え、この18年間は「渚の会」に夫婦で入会し積極的に各地にて小規模演芸活動をしておられます。落語の起源と上方落語の特長のお話しの後、落語に必須な活舌を良くする(誤嚥を防ぎ口腔機能を高める)「顔の筋肉を動かしましょう」発声練習を参加者全員で(時には高座に上がって)行いました。そして最後に、桂三枝創作落語「鯛」を実演いただきました。落語の起源は、戦国武将の話し相手をした曽呂利新左衛門が書いた「御伽衆」や、浄土宗僧侶の安楽庵策伝が仏教の教えを面白おかしく理解させる為に書いた「醒酔笑」が雛形と言われているそうです。また、上方落語は路上で通行人からの投げ銭を得て稼ぐ大道芸、江戸落語は大名や豪商相手のお座敷芸が起源だと説明されました。そんな成り立ちの違いから、上方落語ではお客様の気を引く太鼓・鉦の鳴り物等を盛り込むハメモノが行われますが、江戸落語ではハメモノは行われません。更に、江戸落語では、格式が重んじられ、落語家も名人・真打・二つ目等の格付け制度がありますが、上方落語には無いそうで、ようは、上方落語は銭の稼げる落語家が上位なのだそうです。全員参加で声を出したり、笑い有りの楽しい月例会でした。
第183回月例会 −歴史・文化に親しむ会−
・テーマ: 落語の起源と上方落語の特徴
・日 時: 2021年11月17日(水)15:30〜17:00
・場 所: 大阪市立大学 文化交流センター 大阪駅前第2ビル6階 ホール
・講 師: 渚家 六丸 様 / 渚家 つくし様
      社会人落語会「なぎさの会」
      
      
■ドイツ文化研究会 NEW
・日時:2021年12月8(月) 
・場所:JR大阪駅前 大阪市立大学
    文化交流センター
  詳細 >>こちら
■コンサート/展示会開催 
下記の開催を致します。 NEW
■会員活動/姉妹団体活動紹介
自己実現を目指し活動する正会員の活動、
KlubZukunftから生まれた団体活動を紹介!
■入会のご案内
KlubZukunftをご一緒に盛り上げませんか?
■関連サイト
KlubZukunftに関連するサイト
■お問合わせ
お問合せは >>こちらから
Copyright(C)2010 KlubZukunft all rights reserved.