HOME KlubZukunftとは 催しのご案内 催事実績 入会ご案内 会員活動紹介 お問合せ
■お知らせ 3月の月例会は京都で行います。運動不足解消と新しい発見ができます!!
◆2019/2/13 2019年3月30日(金) 春の散策会(山背古道を歩く)を開催します!! NEW  詳しい事、申込はこちら
◆2019/2/1 2019年1月23日(水)14時から2018年度総会が開催されました!! NEW  詳しくはこちら
◆2019/1/1 機関誌「つーくんふと」2019年新春号発刊!御協力金一冊500円で頒布。事務局迄申込を!
◆2018/4/1 2018年3月31日(土)に「春の散策会」開催しました。 詳しくはこちら
◆2018/1/1 2018年1月24日(水) 2017年度総会を開催しました!! 詳しくはこちら
◆2017/9/1 2017年12月1日(金) 「第6回ハウスコンサート」開催しました!! 詳しくはこちら
◆2017/2/1 2017年1月25日(水) 2016年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2016/2/1 2016年1月27日(水) 2015年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2015/10/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第6号発行!!  Bulletin_第6号の閲覧はこちら
◆2015/4/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第5号発行!!  Bulletin_第5号の閲覧はこちら
◆2015/2/1 2015年1月28日(水) 2014年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2014/10/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第4号発行!!  Bulletin_第4号の閲覧はこちら
◆2014/4/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第3号発行!!  Bulletin_第3号の閲覧はこちら
◆2014/1/1 2013年12月18日(水) 2013年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
◆2013/10/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第2号発行!!  Bulletin_第2号の閲覧はこちら
◆2013/4/1 【会員向け】Klub Zukunft Bulletin(会報)第1号発行!!  Bulletin_第1号の閲覧はこちら
◆2013/1/1 2012年12月19日(水) 2012年度総会を開催しました。 詳しくはこちら
 
   
■月例会(3月度)開催のお知らせ
その他の催しNEW>>こちら
藤野 正弘 様
第151回月例会 
入会しなくても参加可!!
−歴史・文化に親しむ会−  案内状
・テーマ: 「京都異界魔界まち歩き」 雨天決行!!
・日 時: 2019年3月27日(水) 13:30〜16:30
・集合: 13時30分 JR京都駅中央口東側タクシー乗り場前広場
・解散: 16時30分 佛光寺 *:終了後に、懇親会実施
     (最寄りの駅:地下鉄四条、阪急烏丸、京阪祇園四条)
・講 師: 藤野 正弘 (ふじの まさひろ) 様
     (京都産業大学日本文化研究所 上席特別客員研究員)
・参加料: 正会員 500円  賛助会員/一般 1000円
*:街中歩きの関係上、申し込み先着15名程度迄とします
京都、現代の「おどろおどろしい」スポット(異界魔界)をご案内していただきます。
コース概略 <所要時間 約3時間 歩く距離 約4km>
京都駅 → 五条楽園 → 正面橋 → 耳塚 → 方広寺 → 幽霊子育て飴→
六道珍皇寺 → 安井金毘羅宮 → 松原橋 → 鉄輪井 → 佛光寺
※拝観料が必要な施設は各自実費ご負担 ※歩ける軽装/飲み物各自持参の事
尚、国内旅行傷害保険に加入しますので、氏名、住所、生年月日をお知らせください。
個人情報は別の目的には一切利用いたしません。

月例会、懇親会参加申込 >>こちらから
事前申込必須_3月17日(日)21時締切。懇親会は実費(4000円程度)ご負担
■こんな月例会を実施しました
総会・催事実績>>こちら
春名 修介 様
私たちの身の回りには、コンピュータがあふれており、水道・ガス・電気などと同じように社会基盤の一部となっています。ゴマすり機にもコンピュータが組み込まれているそうです。2進数/論理回路/加算乗算/メモリ/命令等に関する基本知識、高性能化・小型化を含む歴史、内部のソフトウェアというプログラムが動作を決めている事、ソフトウェアの開発工程、ソフトウェアの開発費が開発全体の半分を占める事、そしてこの人材育成が必要であるとお話し頂きました。また、集積回路のトタンジスタ数が18ケ月毎に倍となる技術革新等により、処理速度、通信速度が飛躍的に高速となった事で実現可能となった最近話題のクラウドコンピューティング、ビッグデータ、機械学習(人工知能)、IOTについてもご紹介いただきました。コンピュータ内部でのデータの並べ順を表すビッグエンディアンとリトルエンディアンという用語がガリヴァー旅行記に由来しているといった逸話も混ぜながらの楽しいご講演でした。
第149回月例会 −歴史・文化に親しむ会−
・テーマ: 「コンピュータとソフトウェアについて」
・日 時: 2019年 2月27日(水) 15:30〜17:30
・場 所: 大阪市立大学 文化交流センター
      大阪駅前第2ビル6階 大セミナー室
・講 師: 春名 修介(はるな しゅうすけ) 様
      (大阪大学大学院情報科学研究科 特任教授・博士)
      
      
■ドイツ文化研究会 NEW
第77回ドイツ文化研究会を開催します。
・日時:2019年3月11日(月)
・場所:JR大阪駅前 大阪市立大学
   文化交流センター  詳細 >>こちら
■コンサート/展示会開催 
下記の催しを行いました。 NEW
■会員活動/姉妹団体活動紹介
自己実現を目指し活動する正会員の活動、
KlubZukunftから生まれた団体活動を紹介!
■入会のご案内
KlubZukunftをご一緒に盛り上げませんか?
■関連サイト
KlubZukunftに関連するサイト
■お問合わせ
お問合せは >>こちらから
Copyright(C)2010 KlubZukunft all rights reserved.